ふら〜と一人飲み・・そして、今日のお供は…

0

    JUGEMテーマ:音楽

     

     

    ふら〜と、ある焼き鳥さん久しぶりに行く。
    その店は18年ぐらい前からたまに通っている店。
    たまに行くとサラリーマンから独立しだての時代の頃を思い出す唯一の店。
    マスターはこの店を始める前、アメリカのロスで食べ物やで

    10年近くやっていたそうで、英語がペラペラと言う、

    異質の経歴を持つ面白いマスターだが、

    ちょっと歳をとってしまって、

    それなりの一目見れば何処にいるおじさんに見える。
    焼き鳥と、たまに話すマスターとの会話が、時が経ち、

    歳を重ねて来た事を思い知り、あと、何回ここにこれるか考えてしまう。
    歳を重ねるって事が、こんな些細な事で思ってしまう。

     

    そして、今日のお供は・・・

    ザ・ローリング・ストーンズのニューアルバム「ブルー&ロンサム」

     

    前作のア・ビガー・バンから11年ぶりとなる新作「ブルー&ロンサム」
    楽しみにしてたはずのアルバムだったが、聴けばもろ、ブルースアルバムである。

    今更、ブルースアルバムか?などと、思ったが・・・

    ストーンズなんだからと思い聴いていたが、これはどうも?と言う感じでもある。

     

    ブルースは嫌いではないが、ストーンズのデヴュー当時はブルースの

    コピーバンドみたいな感じのバンドで、3枚目ぐらいまで、

    もろブルースに影響されたアルバムを出し続けていたが、

    確かそれ以来のブルースアルバムって事になる。

     

    僕が初めてストーンズを聴いたのは、

    中学生の頃、「Big Hits: High Tide & Green Grass」と言う

    初期ヒット曲を集めたベストアルバムからで、

    ビートルズばかり聴いてた頃、ライバル扱いされてた

    ストーンズと言うバンドを知り、ちょっと聴いてみようとして

    レコード買って聴いてみたが、初め、そのストーンズのサウンドは

    ハッキリ言っ て良さが分からなかった。
    どうも、暗い感じで、音も良くなく、それでも小遣いを貯めて

    買ったからには何度も聴き続けていた。

     

    それから、ストーンズの全てのアルバムを集めて聴き続け、

    大人となり、酒のお供となり、ライブまで行くまでのファンになってしまった。

     

    僕にとって、ストーンズのどこが良いのか?

    それは彼たちが言った、「たかがロックじゃね〜か」みたいな

    いい加減な美意識が転がり続けているサウンドのカッコ良さであり、

    それが今現在メンバー達も70歳前後になってもそれが維持され

    続けてる所にスゴさがあり、そんなロックの仙人みたいな

    存在感がストーンズの良さなのである。

     

    だから、こんなブルースアルバムより

    もっとロックしたアルバムが聴きたかったんだが・・・

     

    やはり、歳のせいもあるのか?原点を見つめなおし、

    ブルースを ジャムってて、いい感じになり、ここで一発、

    勢いでブルースアルバム出しちゃえみたいな感じなんだろう。
    確かに、勢いがあるパンキーなブルースの演奏はストーズらしいが・・・

    活動50年以上もやっているから出来たアルバムなのだろう。

     

    また、当分はこのアルバムは酒のお供となり、転がり続けていくんだろうなぁ〜

     

    そう、これも歳を重ねるって事なのだろう・・・

     

    By Beat

     


    冬に熱中症

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      大分市内にフォーラスという商業施設があります。
      子供の頃からある、田舎の大分県民にとっての
      ちょっぴり都会チックなショッピングスポットです。

       

      それが来年取り壊されます...!

      フォーラスの地下には、
      大分では数える程しかない楽器屋「島村楽器」
      がありまして、そこでは定期的にスタジオライブが開催されます。

      それもここでできるのは最後という事で出演してきました。
      スタジオという身動きがとれない程パンパンな

      狭い空間&音響さんもいない生の音でのライブは
      久しぶりでした。

      懐かしかったです。

      ただ、商業施設の宿命なのか、
      なんとスタジオ内は暖房ガンガン!
      ※ひとつの場所で冷房をいれると、

      空調が繋がった別の場所も一緒に冷房になるらしいので...

      12月、町はクリスマス一色、季節外れの熱中症になりました...

      冬は風邪だけでなく、無茶すると熱中症に

      なりかねないので気をつけましょう!

       

      By  YAKU

       


      「えっ」と思った瞬間

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

        少し前Y君とラーメンを食べに行ったときのお話し。

        ラーメンを注文し、テーブルに運ばれてくる間Y君は

        「卵ください」と注文。

        あ〜よっぽど腹が減っていたんだなぁと思っていたら

        すぐにY君の目の前に「殻付きのゆで卵」が。

        本人曰くゆで卵ではなく、

        煮卵を注文した「つもり」だったんだとか(笑)

         

         

        卵を手に取りテーブルに「コン」そう1回だけ「コン」・・・

        わずかにヒビが入った部分から殻をむいているY君の指先に注目すると、

        丁寧に丁寧に剥こうと殻を少しづつ少しづつ、もっとわかりやすくいうと

        「一片づつ皮を剥がす」かのような感じで剥こうとしているではないですか。

        それを見た瞬間、「おい、俺によこせ」と卵を取り上げ、

        卵を手の中に包み込むように握り、ムギュッと2、3回クシャッと殻に細かく

        ヒビを入れるように力を入れ、包装されたビニールをはがす要領で

        ペラペラペラと綺麗に殻を剥がしてみせた。

        完全に殻を剥がしてしまうまで約5秒。

        まぁそこまでしなくても2,3回殻を叩いてそこから

        剥けばいいことなんですが、もしY君が卵の殻を剥いて

        しまわないうちにラーメンが運ばれてきたら麺が

        伸びてしまうかもしないと思ったから、

        とっさの判断で代わりにササッと剥いてあげたわけです。

         

        殻を剥いた卵をハイと渡すと、

        純白の卵に向かって「すげ〜」という驚きの声が聞こえた。

        そして私は「えっ」と声を出した。

        「じゃあさぁお前がゆで卵の殻を剥いたらさ、

        殻に白身がついてくるわけね」・・・

        「ハイ」。。。。。ということはかなり損をした

        食べ方をしていたということ?卵、もったいな〜〜い!!

         

        ある日Y君が「俺、箸橋の持ち方を直す矯正箸を今使っているんですよ」・・・

        彼の周りにいた連中は「えっ」と声をあげ大笑い♪

        もうすぐ30歳になるY君、今までなぜ直さなかったんだろう?

         

        とまぁY君に「えっ」でした。      

         

        By メタル親父

         


        miyakoisland

        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          12月に入りましたね。
          はやいもので今年もあと1ヶ月です。

          今日は2016年を振り返って
          1番たのしかった思い出をお話しします^_−☆

          8月に宮古島に行きました♪



          2回目の宮古島でした。
          去年はじめて行って
          宮古ブルーと呼ばれる宮古島の綺麗な海と
          おいしい食べ物とゆっくり流れる島時間に
          魅了されました☆

          海に潜って、海の中の音をきくのが
          とっても好きで癒されます。



          シュノーケリングで海を案内してくれた
          お兄さんが撮ってくれた写真です^^

          こんな綺麗なサンゴや魚がたくさんで
          どんどん先が見たくて夢中で泳いでいたら
          あっという間に1時間半経っていたときは
          びっくりでした。笑

          ニモにも会えました♪



          たくさん泳いだあとに
          民謡の生演奏を聴きながらの夜ごはんも
          とってもしあわせな時間でした。
          BEGINの三線の花という曲がすごく素敵な歌で
          いつも泣きそうになります。
          是非聞いてみてください^^

          いつか住みたいな〜。笑


          by ぱるる
           


          毎日の楽しみな時間

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

             

            スポーツジムに通い始めて8カ月が立ちました。
            入った時は夏までに目標体重行きたいな〜と思ってましたが
            達成できずにもう今年が終わろうとしています(;_:)笑

            とりあえず来年の1月にある成人式までの1カ月間は

            がむしゃらに頑張る予定です笑

            私は、両親と一緒に通っているのですが、入会前80キロあった父は

            今69キロまで痩せました(笑)
            努力が凄くて尊敬です!!!

            筋トレしたり運動したりはもちろんですが
            今3人でスタジオレッスンの「X55」というプログラムにはまっています

             

             

            ステップ台を使ってスクワットや下半身を中心に

            追い込んで行くトレーニングなのですが
            キツすぎてやった次の日は絶対筋肉痛です(笑)
            毎週日曜日は3人でX55をする為に朝早くから

            準備して仲良くジムに向かいます♪

            10月からは友人も入会し一緒に頑張っています!

            友人より先に目標達成してやります!笑
            どんなに疲れた時も、少しだけでも!と思い
            運動してお風呂入って帰って寝るのっていう

            時間が今はなにより楽しみです(*^^*)

            これからも出来るだけ運動は年をとっても

            続けて行ければなと思います!

             



            By F女史

             


            あぁ・・さらば青春のベスパ

            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

               

              あぁ〜早いもので、もう12月、年末になるのかと思う時期。
              そして大掃除の時期にいつも会社の駐車場を見渡すと、

              ゴミ扱いされるベスパがある。

               

               

              どうしようか?といつも悩むんだけど..

               

              かなり昔、車を持って無い頃、ファッション的にモッズ
              (知ってる方もいらっしゃると思われますが?)に憧れて、
              タクト(昔、ベスパに似てるホンダのスクーター)に
              スリムのスーツにモッズコートと言う
              (これも知ってる方もいらっしゃると思われますが?)

              写真に写っているのがずっと、いまだに社内のハンガーにかけている
              本物のモッズコートで、約35年前ぐらい前に知り合いから買った物で、
              ベスパと同じ様にほったらかしの状態で・・)
              そんな格好で乗っていた時期があったんですが..,

               

              まぁ〜普通の人から見れば馬鹿みたいに見られていたんでしょうけど・・
              でも、私から見れば60パーセント
              (スクーターはタクトだ から(−_−;))格好イイとか、
              そんな風に思っていて、モッズみたいに優越感にひたりながら、
              The Who(イギリスのロックバンド)の音楽とかが頭の中に鳴り響きながら
              乗っていたんだけど、いつの間にか気まぐれに乗らなくなり、
              自動車に変わったのを覚えている。

               

              その後、何故かベスパが欲しくなって
              (今、考えれば何故かよく解らないんだけど・・多分、たまたま
              その頃DVD「さらば青春の光」と言う映画を見たのかな・・)

               

               

              懐かしく、車もあるのに馬鹿だけど、
              昔から欲しかったベスパを13年近く前に中古で買って、
              同じように細身のスーツにモッズコートと言う格好で、
              The Whoの音楽が頭の中に流れながら、これは100パーセントモッズだ、
              (時代遅れだけど)・・みたいな・・

               

              また、優越感を味わいながら何ヶ月か乗っていたんだけど、
              昔とは違い、歳もとり、体重も増え(笑) 、
              どうしようもない状況の中、いつの間にか、
              サビだらけのほったらかしの状況になってしまったんだけど・・

               

              たまに会社のスタッフがこのベスパ、
              どうするんですか?と言う答えに、
              このままでいいからと・・言う返事を
              ここ何年もしている状況なんだけど....

              この気持ちは理解しようとしても
              分からないだろ〜ね・・私にしか(^_^;)ね〜

               

              でも、いつか何かチャンスがあれば、
              このベスパを何かに使えないかと思っているんだけど、、

               

              まあ、気まぐれな子供のファッション的なミーハーな話しで.....

               

              さらば青春のベスパですね,,,

               

              by  Beat


              すーぱーうるとら吸水スポンジ。

              0

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                今日から12月ですねー。

                1年間が半年ぐらいに感じてしまいます。

                 

                次の日が休みになると夜中3時ぐらいまで

                コントローラーを握っているTake.です。

                 

                今回はサッカーではなく、

                少しプライベートな話を。

                 

                こんな僕でも結婚はできたりして、

                3歳ぐらいの娘もいたりして、

                週末に家族で過ごす時間が楽しみになったりします。

                (ゲームは嫁と娘が寝てからはじめます笑)

                 

                先日嫁のおばあちゃん(娘からは おおばぁば)が亡くなって

                たまたま土日でお通夜も葬式も参加できました。

                 

                葬式の朝に娘に、

                「今日はどこに行くのー?」と聞かれ、

                何気に

                「おおばぁばにお別れしに行くよー」と答えました。

                 

                娘はお通夜にも出ていたので、

                「昨日もおおばぁばにあったよ?」と。

                なので

                「おおばぁばお星様になるんだって。」と更に答えると、

                娘は

                「そっか。お星様になるのかー。また会いにいける?

                僕も色々考えましたが、

                「ずうーっと時間がたったら会えるようになるかもねー」

                と少しごまかしました。

                娘は納得し、「わかった。お別れしに行こー」と言い、

                自分でサクサク着替えをはじめました。

                 

                素直さに感心した半面、ちょっぴり罪悪感を感じた一瞬でした。

                 

                まだ小さいと思っていても、

                子供は日々すごいスピードで成長し、

                気づいた時には親を追い越しているのかもしれません。

                 

                子供のように純粋に吸収できるスポンジを

                大人になっても持ち続けられればと思うのですが、

                大人になるにつれて余分な物も吸収して染み込みが悪くなります。

                 

                ただ余分な物も「経験」として必要な時もあり、

                全てが不要なわけではないんですよね。

                 

                子供には今の吸収力をずっと保ってもらいたいなーなんて。

                親のよくばりな要望です笑

                 

                とにかく今回は、

                 

                おおばぁば、ありがとー。おつかれさま。

                 

                by Take.

                 

                 

                 

                 

                 


                10年越しの新刊発売!!

                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                   

                  119日に10年ぶりにジャンプコミックスから

                  冒険王ビィト13巻が発売されました。

                   

                  正直もう続きは読めないと、諦めていた漫画でした…

                   

                  ジャンプ連載中だった、ドラゴンクエストダイの大冒険に出会い

                  作品のオリジナリティやストーリーにハマり、何度涙を流したことか…

                  最終巻まで読み、新たな作品を楽しみにしていた数年後

                  原案、三条陸。作画、稲田浩司。

                  この二人の最強タッグが新たな作品として冒険王ビィトが連載開始され

                  コミックを買って続きを楽しみにしていたのですが

                  突然の訃報で病気療養により長期休載という結果に…

                   

                  読まれていた人はわかると思いますが激アツの展開でストップしていました。

                  ドラゴンボールで言うところの悟空が超サイヤ人になる

                  手前で終わっている状態であるかと…

                  ピンチをどう乗り越えるのか...

                  気になるところで終わってしまったという…

                   

                  しかし今月に新刊発売という吉報を知り、早速購入しゲットしました。

                  中途半端なところで終わっていたので見事この巻で

                  切りのいいところまで終わっていました。

                  相変わらず面白い…このまま最後まできっちりと

                  完結してほしいところです。

                   

                  10年をまた考えさせられる出来事でした。

                   

                  By  P−nuts 

                   


                  竹田 竹楽

                  0
                     先日、竹田で行われていた“竹楽”に行ってきました。

                     マダケ生産量日本一を誇る大分県では、
                     杵築“観月祭”
                     臼杵“うすき竹宵”
                     日田“千年あかり”
                     竹田“たけた竹灯篭「竹楽」”
                     …と、各地で幻想的な竹灯篭がみられる祭典が開催されます。

                     ずっと気になってたけど、今までなかなか行けなかったんですが、
                     お友達に誘われて行ってきました!!

                     ゆっくりまわることが出来ずに残念でしたが、
                     幻想的な世界を味わってきました。
                     
                     来年は、臼杵や日田なども行けたら良いな♪


                    BIGBANG 2

                    0
                      F女史さん同様、BIGBANGネタで申し訳ないですが。。。笑

                      ちょっと彼たちの素敵な活動を紹介させてください♪

                      いきなりですが、BIGBANGは様々なチャリティーに参加しているんです。
                      もちろんあのアイスバケツチャレンジもしていて☆

                      中でもリーダーのG-DRAGONは活動に積極的で毎年自分の誕生日を迎えるたびに寄付をしています。今回は、このチャリティー企画にエントリーすると寄付をするとともにG-DRAGONと食事をすると権利がもらえるらしいのです☆
                      ファンとしても最高なニュースなんです♪これを企画している(RED)という団体

                      http://www.omaze.com/red

                      いろいろ調べてみたのですが 英語ばかりで全然わかりません(´・ω・`)んー;@×・;☆p

                      ただ分かったのは

                      世界的ロックバンドU2のフロントマンであるボノは世界的な慈善活動家としても知られ、
                      2006年には「エイズフリー世代」の誕生を目指すチャリティ団体「(RED)」を設立。
                      Apple・コカコーラ・Beats・mophie・スターバックス・マイクロソフト・GAPなどの世界的企業がパートナーとなっており、「プロダクト(RED)」と呼ばれる赤いMac ProやWindows Vistaといった共通ブランドの製品を販売し、収益の一部が「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付される仕組みです。





                      はじめて知りました。。。
                      彼を通じてこのようなチャリティーを知れたことを光栄に思えます☆
                      それにしても、このお方↑なんて素敵男子なんでしょ(T_T)♡ 笑


                      私にもできることを…☺

                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << December 2016 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      チャプター&ヴァース
                      チャプター&ヴァース (JUGEMレビュー »)
                      ブルース・スプリングスティーン
                      recommend
                      デイ・ブレイクス(初回限定盤)(DVD付)
                      デイ・ブレイクス(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                      ノラ・ジョーンズ
                      久しぶりの、ノラのピアノジャズの引き語りアルバム。初期の3部作が好きな方はおすすめ!!
                      recommend
                      ニューヨーク9番街57丁目(デラックス)(DVD付)
                      ニューヨーク9番街57丁目(デラックス)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                      スティング
                      最近のスティングはジャズに影響を受けたミュージカル『The Last Ship』をはじめ、クラシカルな作品が多く、ポリスの頃のようなロックアルバムを期待してたところ、久しぶりの純粋なロック・アルバムらしく楽しみだなぁ〜
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM