映画を観に行きました♪

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    いよいよ師走に入りましたね。

    今年もあっという間に過ぎて行きました。早く過ぎるのでどんどん年をとって行く気がします。

     

    以前テレビで言っていたのですが、

    50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどで、5歳の人間にとっては5分の1に相当するそうです。

    だから、年齢を重ねるとともに一年が早いんだとか(「ジャネーの法則」というらしいです)

    悲しくなります。

     

    さて、今回のブログ当番では何を書こうかと考えていたのですが、

    先月観に行った映画の話をしようと思います。

     

    次男と一緒に『アナと雪の女王2』を観に行きました。

    楽しみに待っていましたので、すぐ行きたかったのですが、人が多いのが苦手なので

    少し待ってから行こうと考えていました。しかし、

    次男の一声により、公開日の翌日の土曜に朝一で行きました。

     

    内容はネタバレになるのでほぼ言いませんが、中盤ぐらいからずっと泣きっぱなしでした。

    普段根暗なものばかり観ているので、子供がいなければ観る事のなかったジャンルです。子供に感謝です。

    大人だけでも是非観に行って欲しい内容です。

    純粋な気持ちを思い出させてくれ、普段頑張っている人たちは癒されると思います。

     

    泣きまくりだった映画時間。すぐ後ろの席と一番後ろの列に次男の同級生の女の子家族がいたようです。

    きっと泣いてメイクが取れていた私。公開直後は観に行く人が多いので、気をつけたいと思います。

     

     

    今年は劇場で4回映画を観て、自宅ではX-MENのシリーズを全部制覇しました。

    アナ雪は自分へのご褒美♪

    残り年末まで体調を崩す事なく、乗り切っていきたいと思います。

     

    by SAKU


    娘との長電話

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       


       
      先月のある夜、娘と今までにないほどの長時間、電話で話しました。ここ数年は長い時間、会話した事が無く用件だけ言ってすぐ終わるか、嫁経由で話す程度でした。
       
      それが20歳を過ぎたあたりから結構時間を忘れるほど娘とよく電話で話します。
      女同士の嫁とはそれなりの時間話していましたが、その夜は何故か話が長くなり、気が付いたら初めて2時間は優に超えていました。今までの電話で最長でした。
       
      その内容はというと、将来の事、20歳過ぎたのでお酒を飲みに行く話とか、学校、バイト、友達との関係など、様々です。特に世の中の話になると多弁になり時折熱くなります。
      むしろ私はいつの間にか聞き役になってしまい私の話す暇もないほどです。
       
      いつもまにか、娘というより一人の人間として相対している自分がいました。
      幾つになっても子どもは子どもと思ってましたが、県外の学校に行って3年、自立性が養われたのでしょう。
       
      子離れが遅すぎた私は(まじ最近まで 苦笑)これを実直に受け止めて接していきます。
      そして娘から『次機会があった時二人っきりで飲みに行こうね』とひまわりのような言葉を頂き嬉しくなった今日この頃です。
       
       
      by きんきん、
       


      秋の出来事

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

        こんにちは、10月に入りましたね。
        1年が早いです。

        我が家も先日、長男が小学校生活最後の運動会を終えました。

         

        運動会前に、体操服にゼッケンを貼ってくれとずっと言われ続け、

        いよいよ前日になり、ああ、家に帰ったら貼ってやらなければと思いながら

        仕事が終わり自宅に帰宅すると

         

        先に帰って来ていた主人が子供達の部屋を片付け、体操服を洗い、

        ゼッケンまでアイロンで貼り付けてくれていました。

         

        か、神が降臨した!!!うちに神がいる!!!と思いました。感激しました。

         

        運動会は1日延期になりましたが、平日までずれ込むことなく開催。

        レジャーシートを広げれば、シートの上に秋の木の葉が、

        なんとも風情だなと思いながら、運動会を楽しもうと浸っていましたら、

         

        事件が起こりました。

         

        教室から運動場へ移動する長男を発見し、よく見たら転校前の小学校のハーフパンツ

        はいているではありませんか!!!

         

        よーく見ないとわからないくらい似ているので、(横のラインが少し違う)

        まわりの目は少しごまかせたかもしれませんが

        残念な、複雑な悲しい気持ちになる、主人と私。

         

        お弁当の時間に早速長男に「ねえ、そのハーフパンツさ、前の小学校のじゃね?」と問うたら、

         

        「全然気がつかなかった、まあいいや、前の小学校と今の小学校合わせて

        これで本当の小学校生活が完結ということで!」とよくわからないことを

        言っていました。

         

        なんのために今の小学校のハーフパンツを買ったのか…。

         

        とりあえず、ゼッケンがついている上服は間違えずに行けたのでよかったです。

         

        最後になりますが、昨日友達からサーフィンに誘われました。

        来年あたり行くつもりです。

        今からイメトレしておこうと思います!!!

         

        by SAKUYA


        嫁の天然疑惑 By

        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          みなさんこんにちは趣味人です。

          少し夜が肌寒くなってきましたが、みなさんはどうお過ごしですか?

           

          僕は手術と引っ越しと色々と重なって仕事もプライベートも

          忙し気味になっています。

          この間、僕の親と話していて突然「僕の嫁さん天然疑惑」が浮上しました。

           

          事の始まりは嫁さんが良く言い間違いをすることでした。

          親はそこも含めて可愛いと言っているのですが、

          たまにとんでもない言い間違いをするのでよく笑わしてもらっています((笑))

           

          この間はUFOUMA、都市伝説などの特集番組を僕の為に、録画をしてくれていたのですが、

          嫁「趣味人の好きそうなTV録画してるよー」

          僕「ありがとう。何系?」

          嫁「カバディとかUFOとかの」←この時嫁得意気な顔してました。

          僕「カバディ?」

          嫁「違ったイエティや」

          ※カバディはインドの国技です。

           

          このような間違いを1週間に1度ぐらい起きております。

          ほかにもたくさんの言い間違いがあるのですが、本人の為にもここで上げるのは伏せておきます。

           

          天然では無いにしても仕事で疲れて帰った時に笑わせてくれるのはありがたいです。

           

          By 趣味人

           

           

           


          最近買ってよかったもの

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

             

            「最近買ってよかったもの」

             

            最近買ったものの中で、個人的に買ってよかったな〜というものを紹介します。

             

            私は毎日浴室で音楽を聴くのですが、今までは浴室の外からスマホから直で音楽を流していたのでシャワーで音が遮られたり音質的にもあまりいいものではありませんでした。

            せっかくだし浴室内で使えるブルートゥーススピーカーを買おうとWebショップをうろうろ…

            防水はもちろんだしコンパクトで見た目もカッコイイのがいいな〜と、そんな時見つけたのが、KYOHARASOUND GEAR OUTDOORです!

            楽天で購入しました。

             

             

            かっこいいデザインで即買いでした。サイズも思ったよりは大きかったですがいい感じ♪衝撃にもかなり強そうな位ごついです。

            浴室内での音質はとても綺麗でサイズのわりに重低音もしっかり響きます。ワイアレス接続も簡単で、ボタンひとつでスキップや音量調整も可能です。防水も完璧で、本体自体が水に浮くのでプカプカと水面に浮かせながら使ったりとかも出来ます。音楽に合わせてにカラフルに光るイルミネーション機能もおしゃれです♪

            浴室だけではなく、キャンプやバーベキューなどアウトドアな場面でも活躍しそうですね(自分は自宅使用で留まりそうですが)

             

             

            気になるお値段ですが、これだけ性能良くてなんと3.980円!

            この価格帯でこれだけのパフォーマンス!とても満足です( ´ ` )

             

            コスパ良し質よしのワイアレススピーカーをお探しの方、KYOHARA製品個人的にオススメですのでよかったら買ってみてください

            ( ´∀`)

             

            by.一休さん


            今年の結婚記念日

            0

              こんにちは、夏も後半に入り、秋の気配が感じられる今日この頃。
              みなさま夏バテからの回復はされていますでしょうか、秋は行事も多くなります、
              お身体大事にされてくださいね。

               

              さて、タイトル通りなのですが、毎年夏には私の結婚記念日がやってまいります。

              特に何かをするということでもないのですが、
              と言いますか、何かをするどころかここ2年連続で
              結婚記念日を忘れるという失敗をやらかしました。

               

              一昨年は主人からおめでとうのメッセージを受け、初めて思い出し、


              「なんかね、カレンダー見て、なんかこの辺(結婚記念日あたり)でなんかあったなと思ったけど、
              思い出せなくて、まあいっかと思ったんだけど、そっか結婚記念日か」とつい余計なことを言ってしまいました。
              その返しで主人からは「だろうと思った、俺は覚えていたけどね」と言われ、

               

              昨年に至っては主人からのおめでとうメッセージがなく、
              何日か経過後にハッと思い出し、

               

              忘れていたことを詫びると、
              「いつ言ってくるかなと思って黙っていたけど、どうせ(おまえは)、そんなもんだよ」と言われ、
              「ちなみに何年目か分かる?」と聞かれ、全然分からなくてさらに窮地に立たされました。

               

              さすがに今年はもう皮肉や嫌味を言われたくないと思い(この時点で記念日の趣旨がまちがっている)
              今年はなんとか覚えていようと、ちょっとがんばり(と言ってもカレンダーに書いておくだけなのですが…。)
              私から当日に感謝の言葉を述べることができました。

               

              来年、覚えている自信がありません。
              毎日身につけている指輪に彫っているくせに(笑)

               

              最後に画像をひとつ載せておきます。
              次男のお誕生日に家族で食事に行った時の一枚。


              牛タンの薔薇の花を初めて見ました。松坂牛も初めていただきました。

              とってもおいしかったです。

               

              by SAKU


              ここ最近感じたこと

              0

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                 

                人とのコミュニケーションの始まりはまず挨拶からと言います。

                今は、核家族化が進み、隣近所に誰が住んでいるかが分かりづらい社会になっています。

                 

                先日、家から出た瞬間に外にいた知らない女の子(小学生ぐらいだろうか、、)私と目が合うなり大きな声で、『こんにちは!と・・・思わずびっくりして、しばらくすると『私は、ここの○○号室です!』と知らなくて良い情報まで出して、この子は誰にでもこんな感じなのだろうかと変な心配までしてしまいました。
                 
                やがて夜になり嫁と買い物の帰りにまた別な子が現れ、またこれも元気よく『こんばんは!』と、、ここに住んでいる子どもたちは親にきちんと挨拶をするように躾られているのか、特に今どきの子はみんなこんな感じなのか、一瞬不思議な気持ちになりました。別に悪いことではなくむしろ礼儀として素晴らしい事なので言われた方の気分は悪くはありません。
                 
                逆にその点、同じ建物に住んでいる大人の方がこちらから挨拶しても愛想の無い人もいます。自分も普段職場でもまた同じ建物に住んでいる人、自分と触れ合う人々とは基本的にその場に応じた挨拶に努めてます。
                 

                たとえ自分にされなくても自分から先にすることの大切さがコミュニケーションの最初であり基本だと感じた今日この頃です。
                 
                by きんきん、


                バターを忘れた!

                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                   

                   

                  20歳代の時、東京築地のある喫茶店でバイトをしていた。

                   

                  大手新聞社A社のビルの中にある店で、A社の社員食堂のような店だった。

                  お昼休みになるとA社の社員で毎日埋め尽くされる。

                  満員で30人程度だが、お昼休みの1時間で2回転はする。厨房を任されていた私は毎日大変だった。

                  メニューはサンドウィッチ、パンケーキ、ライスの炒め物に沢山のドリンク物。毎日目が回るほど忙しい。

                  ある日の事、お昼が過ぎて店が落ち着いた時、男性の客が入って来た。

                   

                  「ピラフ」を注文した。私が料理して差し出した。

                  お客がピラフを食べているときに、ふと思い出した。

                  ピラフにバターを入れるのを忘れた。

                  疲れてボーとしていたのだろう。

                  しかしお客は普通に食べている。

                  きっと薄味のピラフか、焼き飯とでも思っているのだろう。

                  少し申し訳ない気がしたが、他の仕事で忙しく、あまり気にならなかった。

                   

                  時給800円、手取りで月に9万円程度。少し前に、貧乏していた

                  時代を思い出したので、書いてみた。

                   

                   

                  By  Yucck

                   


                  尻もちで元号またぎ。。。

                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     

                     

                    今年のGWはこれまでの社会人として経験したことのない10連休でした。

                     

                    特別に計画を立ててたわけでもないし、嫁が4連休しかなかったのと帰省する娘が学校の関係やバイトなどで6日間だけの休みで皆の日程が中々うまい具合に合わないので仕方なく近場に家族で行く程度になるなと決め込んでました。

                     

                    そうしたところ、4月29日の夜、自宅でシャワーの際、ふと普段通りボデイソープを多めにつけて浴槽の縁に腰かけた瞬間!気がついたら浴室下にお尻が付いてました。

                    一瞬何が起きたか分からずただ背中から腰に激痛が走り暫く立ち上がるのも容易でない自分がいました。いわゆる尻もちです。

                    嫁曰くドーンとかなり大きな音がしたらしく、その晩は嫁の手も借り家にあるシップを貼りまくって様子を見ました。やはり2日目から腰に鈍痛が走り運転もままならぬ状態で平成から令和をまたぎました。

                     

                    それからというもの休みの間は積極的に動けず、ようやく連休の終わりの2日前から痛みこそあるがだいぶ良くはなり連休の間、体がなまり切ら無い様軽い運動くらいはして過ごしました。自分ではまさかこの連休にこんな事になるとは思いもよらず、日頃の運動不足がたたり瞬時に反応しきれなかったと思います。

                     

                    この連休で自分自身の運動不足と年齢を重ねると体の反応も悪くなるので一層体幹アップに励まないと、、平成最後の出来事で教えられた気がします。

                     

                    by きんきん、

                     


                    鉄人

                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                       

                       

                      20代、大学生だった時、青山にある出版社でバイトしていた。

                       

                      1人だけ、どう見ても「この人編集者に見えない」人がいた。名前は「鶴」さんという。

                      身長は170僂阿蕕い世、体重は100堋兇┐討い襪里任呂覆いという体格の持ち主。

                      趣味でラグビーをしていると聞いたが、本当は彼はウエイトリフティングの選手だった。

                      なんでも国体で4位だという。

                      すごい言い方をすればオリンピック候補生だ。

                      太い首、腕、太もも。どうりでと合点がいった。

                      しかし、その風体のせいか女性にはまったくもてないらしい。

                      なんでも30才そこそこで、一軒家を新築して一人で暮らしているとか。

                      いつも同じ部屋しか使わないので、2〜3部屋空いているらしい。

                      だれか不審者が無断で暮らしてはいないか、不安になるそうだ。

                      そしてたまに、その無使用の部屋を覗きに行くが、少し怖いとの事。

                      あなたより強い人は、この世に存在しないばかりの体格なのに、性格は怖がり屋さんなのかとおかしかった。

                       

                      ある日突然彼の事を思い出したので、ブログに書いてみた。

                       

                      彼は今、60才ぐらいだろう。

                      まだウエイトリフティングを続けているのか、少し気になる。

                       

                      By Yuku


                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      recommend
                      ゴールデン・アワー
                      ゴールデン・アワー (JUGEMレビュー »)
                      ケイシー・マスグレイヴス,ヴァイオレンツ,トミー・シュレイター,トレント・ダブス
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM