おいらは野球小僧でした。

0
    ひゅうま
    小学校のころ、巨人の星が大ブーム。もちろんあの主人公で ある星飛雄馬の消える魔球、足を高く上げる投球フォームを 皆がみんな真似をしていた。特に生まれながら「左利き」の 奴はうらやましかったな。 そこで、俺達も野球チームを作ろうとということになり、田舎 町「初」の少年野球チームが発足。監督には同じクラスの時計 屋の親父がなってくれた。し・か・し・・・・ 皆それぞれ好きなプロ野球チームがいて、その中でも勿論「ジャ イアンツ」のファンが9割くらい。ユニフォームの打ち合わせも していないし、ポジションなんて決めていなかったから気持ちが 先走り、いざ初練習にきたメンバー11人のユニフォームがほぼ ジャイアンツ!そして背番号には1、3、16が数名!! これは野球じゃなくてただのカッコーだけのチームだ。当時左利 きは珍しくて、一人しかいなかったからそいつがピッチャーで、 背番号が星飛雄馬と同じ「16」。うらやましいのなんの! おいらはというと、親父が大の巨人ファンで野球のルールもそこそ こ知っていたからユニフォームには背番号はなく、初めて買っても らったグローブがめちゃめちゃ小さい。親父によれば「グローブは、 感触が大事だ!あの長嶋は後ポケットに入るサイズだぞ」というん です。如何に素手でボールを裁くに適しているかそのうちわかると いう当時理解できない教えだった。グローブは大きい方が球を裁く には適応しているとばかり思っていたんですが、確かに手にフィッ トし、ゴロがきたときにサッとすくいあげやすかった気がします。 そうそう背番号は「10」でした。それでもレギュラーだったから よかった。スパイクも2足、バットはZの金属、ボールには不自由 しなかった。それだけ親父は野球をさせたかったんだと思う。 さてそうはいっても運動神経でクラスの連中のなかには凄い奴もいる わけで、長嶋と同じサードにはなれなかったが、最初のポジションは セカンド。ファーストもやってみたかったんで、ファーストミットを 買ってもらい一時的に守ったことも。中学に入り、補欠でキャッチャ ーも少ししたかな。 とにかく野球が好きな時代でした。 by KAZ
    JUGEMテーマ:スポーツ

    物書き。。。

    0
      本

      物書きになるのは、実はそんなに難しくないと思います。とは言っても、「選り好みをしなければ」の話ですが。二十年も三十年も昔ならいざ知らず、今は出版社の数も雑誌の数も格段に多くなっています。

      ジャンルを問わず、単発の仕事を貰うだけなら、まめに通いさえすれば、何とかなるんじゃないかと安易に思ったりもします。。。請け負った仕事の出来が良かったら、次の仕事も回してもらえますし、一つの仕事がきっかけになって、別の仕事が舞い込んでくる可能性もありますよね。。。

      こうして、一社の専属ではなく、不定期的に単発的な仕事をもらって仕事をする物書きを、「フリーライター」と言うんだそうです。私などは全くまだ全然これっぽっちも近くないすけど。。。一応、なんかそうゆうふうになれればなぁ〜なんて適当に考えてます。。。(まず無理っしょ!)「

      フリー」というと、すごくかっこ良く聞こえるのですが、実態はそういう不安定な立場にあります。しかも、仕事の内容は小説ばかりとは限りませんし、小説であっても、自分の書きたいジャンルと違っていることだってあります。

      なんか近道的にはいわゆる「新人賞」と呼ばれるものに原稿を応募し、受賞作に選ばれることです。応募の詳細は主催する文芸雑誌や、「公募ガイド」などの雑誌を参照して申し込んで下さい。とか世間は言いますが、申し込みってテストや社員になるんじゃないから。。。

      個人的に思うに紙と鉛筆と消ゴムがあればなれますよ。読者が自分一人しかいなくたって作家は作家でしょ。検定試験も免許も申込書もないし学歴も不必要ですよね。まぁ叶わぬ希望もちながらなにかしら今後は物書きしていくとします〜
      by きんペン
      JUGEMテーマ:日記・一般

      トイレの神様

      0
        夢

        先日、夢の中で、
        知らない男にお腹を棒で突かれる
        夢を見ました。

        やめろと言ってもやめてくれず
        あまりの痛さに目を覚ましました。

        時計を見るとまだ午前五時・・・
        その瞬間!
        いきなりの腹痛
        娘と奥さんを起こさないように
        静かにかつ素早くトイレに駆け込みました。

        激しい痛みにまだ寝てる意識。
        最悪です。

        トイレにこもり約一時間。
        「神様・・助けて・・」

        初詣以来、神様に祈ってしまいました。
        どーやらお腹を出して寝たのが原因みたいです。
        皆さんちゃんと布団を掛けて寝た方がいいですよ。

        by Good Sun

         

        居酒屋

        0
          先日友人と行った居酒屋のメニュー表に・・

          居酒屋

          豊岡港周辺にある居酒屋です。



          店主自ら釣った新鮮なお魚が食べられます。

          コリッとした食感が新鮮さを語っています。


          おすすめです。

          以上


          by oka


          久留島武彦について

          0
            ブログをご覧の皆さんは犁徇嬰臧霽Л瓩量樵阿鬚澗乎里任靴腓Δ?

            久留島
            ↑久留島武彦 肖像 

            ご年配の方でしたら聞いたことはあるかも・・・

            大分県、現在の玖珠町に生まれた児童文学者。

            童謡で「夕やけ小やけ」、皆さん一度も耳にしたことあるのでは・・・
            この曲の作詞をされたほか、狷本のアンデルセン瓩箸盡討个譴討い詈です。

            今から約85年位前 アンデルセンの評価は日本ではともかく
            生地であるデンマークではかなり低いものでした。
            久留島武彦は訪れたデンマークでアンデルセンの復権を訴えて
            デンマークの人々の心動かされた。
            その久留島武彦を日本のアンデルセンを呼ぶようになったそうです。

            現在、玖珠町には久留島武彦の童話生活50年を記念した記念碑を三島公園に建立されており
            毎年5月5日に狷本童話祭瓩魍催されている。

            大分県の生んだ偉人の一人、久留島武彦の名前をこの機会に
            覚えていただければ幸いです。

            by とんちんかん

            今日のお昼ご飯

            0
              会社の近所にはコンビニ、またちょっと行くと
              お弁当屋があり、お昼時になると今日のメニューは牴燭砲靴茲Ν
              などと考える。しょんぼり

              お昼休みの楽しみの一つでもあるが
              同時に頭を悩ますことでもある。

              昨日はあそこの弁当食べたから
              今日はこっちの弁当を食べてみようとか
              行くの面倒だから抜いちゃおうかな・・・などなど

              鳥天

              本日のメニューは
              大分名物、鳥天弁当とカシワ汁のセットにしました。
              あったかいご飯が食べられることに感謝して
              いただきます。楽しい

              byえ〜え〜 いっしっしー

              今頃の死語を並べてみました。。(笑)

              0
                まだ売ってますアベックラーメン。。。

                アベック

                今夜はもうバタンキューだよ〜

                あたりきしゃりきのこんこんちき

                おととい来やがれ

                絶対だな,命賭けるか

                堪忍袋の緒が切れた

                すっとこどっこい

                とんちんかん

                へのつっぱりにもならない

                昔取った杵柄

                『それでもお前男か○○ついてんのか!』

                はい!100万円のお釣ね〜!
                注:子供の頃近所のお店のおばちゃんが100円のお釣りの時よく言ってた

                ○○のドラ息子が・・・

                一貫の終わり

                どこの馬の骨かわからん

                俺の目は節穴じゃねぇ

                俺の目の黒いうちは

                海の物やら山の物ともわからん

                男に二言はない

                おまえみたいなのは豆腐の角で頭打って死んじまえ〜

                お前に言われる筋合いはねぇ
                注:ウチの誰かがよく言いますねぇ〜“筋合い”の意味がわかんないすねぇ
                  おでんの具じゃないすよね(笑)

                おとしまえつけてもらおうか

                九州男児は嘘も坊主も言いません

                 



                ★まだまだたくさんあると思いますが今後追加していきますね〜



                by きんワード



                皆様!シルバーウィーク満喫しましたか?

                0
                  高架の大分駅

                  シルバーウィークという珍しくこの時期に大型連休という事で久しぶりに家族で小旅行に行きました。。子供は電車に乗れるもんだから大はしゃぎ!やっぱこのくらいの歳は何かに乗って出かけるのは好きなんだろうとふと思った。。

                  いずれ年頃になると一緒に出かけなくなり友達だけで出かけるのだろうなとも感じた。。乗り場のホーム上方には高架になる工事中の新しい“大分駅”が見えた。。

                  やがて電車に揺られ約2時間、まず博多に着きまっすぐ『マリノアシティ』に向かい中を散策。。とにかく広く、デカイモールでした。荷物になるからちょっとした小物を買いホテルへ向いその日を終えた。。

                  天神地下街

                  翌日は朝から子供のため『福岡動物園』に行った。。
                  ここもとにかく広すぎた〜相当な距離を歩きとりあえず全部の動物を見終えて天神の夜を徘徊していたのだが突然蒸し暑かったせいか雨がかなり降ってきたからあわてて天神地下街に逃げ込んだ。。。

                  夜の天神

                  雨がおさまりその夜は天神の町で名物『もつ鍋』に食した。。意外と子供は“もつ”を食べきれた。。やはり私の遺伝子で将来酒飲みになりそう(笑)

                  中国雑技団 キャナルシティ

                  翌日は朝から『キャナルシティ』に行きセール中の洋服を少々購入した。
                  センター広場で『中国雑技団』のショーがあり目の前で素晴らしい演技を堪能した。

                  中国雑技団2 キャナルシティ

                  なんだかんだ日程をこなし帰りの電車では超みんな爆睡で家に戻ると旅での話しに花が咲いた。。。たまには家族水入らずの旅もとてもいいもんだと心地よい疲れと共にゆっくり家で過ごした。。

                  ただ皆様は違うと思いますが旅の間なにげにカナリの酒をかっくらってましたので上記の行動は私が記憶にある部分を書きました(笑)おかげで家族からは結構ひかれました。。(笑)


                  by きんウィーク





                  青お手紙受け取る

                  0
                    昨夜、気分良くオウチに向かって帰っていました。が・・・

                    途中、パンダさん数人に囲まれました。

                    素直に拉致された私。。。



                    無事 開放時には、

                    親切丁寧にアオお手紙を渡されました。

                    12,000笹の購入代金引換書も重ねてオミヤに戴きました(T.T)。。。



                    皆さーん♪過剰な接待にはお気をつけてくださーい====3

                    まぁ 私が一番悪いんです! つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

                      Power By シモカワ

                    久しぶりのお花見での人との出会い。。

                    0
                      お花見
                      日曜日私は娘とふたりきりで久しぶりに桜の花の下で酒を飲み、お気に入りのつまみに舌鼓をうった… いわゆる花見である。

                      実に三年ぶりである… 嫁さんが仕事だったため娘とふたりきりで花見をした。基本的に酒は好きな方だから桜の花の美しいちりぎわをもLIVEで見つついい気分にひたれた時間を過ごせた…

                      最近、娘とこの様な類似したシチュエーションになるとついついこうやって一緒に後どのくらい桜を一緒に見てくれるかなぁ…って感慨にふけってしまうしなぜか娘の成長に沿いそんな事を想起してしまう。

                      帰り際にはアメリカテネシー州から来てた若者とフレンドになった!カタコトのイングリッシュが通じメアド交換した! うれしいかった(笑)

                      インターナショナルな人の出会いは合縁奇縁だ。。なんかHAPPYになれた日だった。よく昔、海の向こう(海外)なんてのは今や死語・・逆に近く感じる。

                      ほんの一瞬だけ刹那に散り行く桜と同じ様に思った瞬間だった。 今年は良いお花見ができた感を持ち、その日の晩、家庭に花が咲いた良い日曜日でした。。

                      written by きんきん

                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM