先日、客演オファーがあり出演しました。

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     

    ミュージカル。「ぼくたちは星空のした。」

    ワンシーン殺陣で出演させていただきました。

     

    本当に久しぶりのホルトホール大ホール。

    セットもガッツリ組んでいて、照明もムービングライトが

    多数ありド派手な照明でした。

    大友宗麟と塩市丸のお話だったのですが

    主役の一人塩市丸を切るという大役を頂きました。

    といっても出演時間は2分くらいだったと思います。

     

    キャストはほとんどが若者や学生たちで僕らは平均年齢を上げている方…

    若い子たちが頑張っている姿が眩しかったです。

    僕らも負けないように頑張っていかないとなぁと

    感じる公演でした。

     

    P-nuts


    大分FUNAI演劇祭参加してきました。

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      この演劇祭なんですが去年から始まった演劇祭で

      初回からエントリーされまして今年もエントリーされました。

       

      去年は大分の武将大友宗麟に、ちなんだ作品をとオファーがあり

      今年はフリーな内容でどんな作品でもよいとのことだったのですが

      前回のアンケートで続きが気になると感想が多かったので

      SORIN別伝の続きを今回はやらせていただきました。

       

      劇団P-nutsのオリジナルストーリのSORIN別伝もシリーズ化しつつあります

      まだ、完結はしていませんので、どうなるのか僕らも楽しみにしています

      続きはまたいつの日か…

       

      これからも演劇を通じて色々なものを発信してきますので

      よろしくお願いします。

       

      P-nuts

       

       


      演劇集団 P-nuts 10周年記念公演無事終幕しました。

      0

        JUGEMテーマ:趣味

         

         

        演劇集団P-nuts 10周年記念公演

        「宇宙時代 〜新たなる旅立ち〜」

        平成28年10月30日(日)に無事千秋楽を迎えることができました。

         

        終えて10年前を振り返ると劇団としても成長してるのを感じる公演でした。

        ただ、がむしゃらにお芝居をしてきた10年。

        気が付いたら迎えてました…。

        色々なこともありましたが

        こうして今を迎えているのはお客様やご協力いただいた

        スタッフの皆さまのおかげです

         

        僕は、役者はもちろんなんですが、裏方の仕事も兼任しています。

         

        旗揚げ当初は小道具担当で剣を作ったり役者が

        手に持つものを主に作成していたのですが

         

        今は大道具を担当してます。

        作り物は結構好きなんで自分でデザインして舞台に

        あがる机を作ったりイスを作ったりしてます

         

        今回は写真の後ろに写っている冷凍カプセルやイスを作成しました。

        あと小型宇宙船も舞台にずっと上がっている状態なんで

        一番労力と時間を注いで作りました。

         

        素材選びでホームセンターに通ったり…

        試作の扉を作ったり、ネットでデザイン探したり…

        素材を見ていて今回は結構いろいろと想像できたんで、

        デザインを速攻で決めて作成しました。

         

        舞台に上がったときにどうなるのか想像しながら作成して

        仕込みで組み上げて照明が入ったときにイメージ通りに

        なると達成感が脳内を駆け回ります

         

        今回の出来は良かったと思います、照明が入ったとき鳥肌立ちました。

        まずは自分がいいと思わないとお客さんにもいいとは思ってもらえないので…

         

        大道具のノウハウはネットや本でみたりしてますがほぼ独学でしてます。

        何か奇抜なデザインや面白いセットが組めればとも思ってます。

         

        まだまだ劇団は走り続けます。

         

        仕事もプライベートも充実させるべく日々精進です。

         

        By P-nuts

         


        演劇集団P-nuts 10周年記念公演を行います。

        0

          JUGEMテーマ:趣味





          演劇集団P-nuts 10周年記念公演!!
          とうとうここまで来ました。

          原点に立ち返る作品をということで旗揚げ公演の続編です
          10年前を知っている方も、全く知らない方も楽しめるおバカで笑える作品です。
          当時のキャラも登場するので稽古場では懐かしいと感じることが多々あり、

          自分の役は10年前の役なので再び掘り起こし、
          それに今できるものを上乗せして役を作り込み
          10年前表現できなかったことを今なら出来るかもと試行錯誤で稽古に励んでます。

          旗揚げメンバーはほとんどが元役で、新キャラはほとんど新メンバーによって演じて
          いますので今の劇団を移すような作品になってます。

          「宇宙時代 〜新たなる旅立ち〜」
          平成28年10月30日(日)
          昼の部 12:30開場 13:00開演
          夜の部 17:30開場 18:00開演
          別府市コミュニティセンター

          前売り料金
          一般1,500円、中高生1,000円、小学生500円
          (当日券は300円増しです)
          チケットの半券で、なんと別府市コミュニティセンターに併設されている「芝居の
          湯」に入れます!
          温泉券は公演1ヶ月後(11月30日)まで有効です。
          チケット販売中です。よろしくお願いします。

          By P-nuts


          題名 演劇集団P-nuts10年目を迎えて

          0
            大学のサークルで初めて演劇の世界に飛び込み
            舞台の上で日常では味わえない照明や衣装、舞台独特の世界に触れ
            どっぷりと演劇の魅力にハマり続けること20年。

            そのうちの半分は自分たちで旗揚げした演劇集団P-nutsで過ごしてきました。

            演劇集団P-nutsを結成したのは当たり前のように続いていた演劇人生を終わらせたくなかった
            もともと旗揚げメンバーとお芝居をしたかった思いがあり
            前の劇団が解散することになったときにメンバーを集めて旗揚げしました。

            P-nutsの劇団の名前の意味は
            P…PLAY PRAY POSITIVE PURE PERFORMANCE POWER PEACE PASSION PERPETUAL etc.
             nut…freak
            We are NUTS about PLAY!
            〜私たちは芝居に夢中!芝居バカなのです〜

            真剣に芝居バカでありたいという思いからメンバーで決めました。

            舞台づくりは総合芸術と言われています
            役者だけではなく、大道具、小道具、衣装、音響、照明、スタッフ揃って完成します
            大道具や小道具、衣装も自分たちでつくってお客さんに観てもらいます。

            最初は旗揚げをして終わるのかと不安もありましたが、何とかここまで来れました。
            役者の魅力は、普段の自分とは全く違う自分になれる、新たな自分を発見出来ること。

            初めての役は大学時代にサークルでした、ここだけの話という既成作品の笑うバーテンでした。 ただひたすら笑い、一言二言お決まりの言葉を言って退場する。

            2分か3分くらいだった。たったそれだけなのに心は躍り、
            楽しい面白いと演劇の世界に取りつかれました。
            それからいろんな役をやらせてもらい、
            舞台に上がる度に面白さよりも芝居の奥深さ、難しさに悩んだりもしました。

            役者は満足したら終わりと言いますが、私は一向に満足しない…
            役者に正解はありません。ただ上手いという表現はあります。
            その上手い役者を目指して日々自分に挑戦しています。

            舞台の上に立つことは今でも緊張しますが お客さんが入り舞台に明りがつき衣装を身にまといその世界に入ったときに自分じゃない、その役柄の人生を歩んだ。そんな感覚になります。

            プロを目指したいわけではないのですが、観る人がいる以上お客さんにも
            楽しんでもらえるように自分にできることを
            サービス精神を忘れずにお芝居をしています。

            あと何回舞台に立てるかわかりませんが、
            お客様に喜んで頂ける舞台を作り続けていければと思います。


            By P-nuts
            JUGEMテーマ:趣味



            calendar
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recent trackback
            recommend
            recommend
            recommend
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM