釣行日記 

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     

    今回、報告しますのは今年に入って一番の

    ビックニュースでございます。

     

    今回も、場所は大分県にある大在公共埠頭です。
    餌は、本虫(ゴカイ)
    竿は、釣具屋に売ってあるファミリーセット。

    (基本子供や初心者が使う竿とリールとサビキの

    仕掛けがセットになってる物です。)
    その竿で、今回落とし込み釣りをしてきました。
    防波堤の壁際に落とし込みアタリがあるまでひたすら

    待つという忍耐力のいる釣りです。

    狙っているのは、カサゴ・メバル・クロダイ等です。
    釣りを始めて2時間弱がたちまったくアタリなし。
    飽きてきたのでもう一本の竿でフカセ釣りを

    しながら遊んでました。


    フカセ釣りではアタリはあるものの掛からず

    やっと掛かったと思ったらフグでした。
    フカセ釣りをしながらもう一本の竿をチラチラ見ていると

    やっと竿先にコツンとしたアタリが・・・。
    フカセの竿を置いて落とし込みの竿先を見つめていると

    竿先がコツン・コツンと一定に曲がる。
    ゆっくり竿を持ってラインにテンションをかけてみると

    重いので根ガカリしたかと思いつつ合わせてみると
    いきなり強烈な勢いでラインが沖に引っ張られる。

    慌ててラインを出してやり取りをするがかなりヒキが強い。
    絶対に、大きいと思いながらやりとりをしながら何の魚か考えた。

    すごく頭をふるし最初の強烈な勢いで沖に出た感じから
    予想はスズキだと思ってやり取りをしていた。

    20分程格闘してやっと姿が見えたなんとまさかの真鯛でした。

     

    いくら乗っ込みだからといって普通の防波堤で

    しかも岸際で釣れたのがびっくりです。

    上がってきた瞬間に大きな声で
    「真鯛やん」と騒いでしまいました。

     

    今回の釣行は本当にビックリしたし今後も狙える魚種が

    増えたとメチャクチャ嬉しい結果となりました。
    釣れた真鯛はしっかりと捌いて刺身とあら煮にして美味しく頂きました。

     

    今回の報告は以上です。

    by 原崎晃太
     


    釣り日記

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

       

      5月5日、夜21時〜25時
      場所 宮崎県日向市塩見川上流域
      狙った獲物は今回はなんと天然ウナギです!!
      今回は、ゴールデンウィークの釣果報告です。
      前日から雨が降っており川の濁り等も良かったので

      夜釣りでウナギを狙ってきました。

       


      本当は、船釣りに行く予定だったのですが波が高く

      船が出られないということで急遽変更をし

      ミミズを捕まえて行ってまいりました。
      まぁ、釣れたらラッキー的な感じで行ったのですが

      なんとかなり捕れたので良かったです。
      仕掛けは、単純な落とし込みでしたのですが橋の上から仕掛けを

      落としただひたすらアタリが来るのを待つだけです。
      待つのが苦手な方はお勧めできません(汗)

       

      今回は、冒頭でも書かせて頂いた通りそこまで待つこともなく

      アタリが来てくれたので楽しかったですね。
      ウナギは最初餌をくわえてもそのまま食べたりしないので何度か

      前アタリがありその後に強い本アタリがあるので
      すぐにあわせてしまうとなかなか掛かりません。

      海釣りでいうとヒラメ釣りと似ています。
      今回、合計8匹釣ることが出来ホクホクで

      実家へと帰り子供達に自慢しましたよ。
      実家にある使わなくなった浴槽に井戸水を貯めて泥抜きをして

      臭みを少しでも減らして次の日の夕方生きた状態で捌き
      そのまま炭火で焼いてうな丼にして頂きました。

       

      メチャクチャ旨かった!!。

      最後に、今回はちょっとした問題を出します。(釣りではございません。)

       

      上記の写真は何の赤ちゃんでしょうか?
      最近の出来事ですが実家の近くの道路のわきに普通にいたそうです。

      答えは・・・・・・最初熊の赤ちゃんかと思いましたが
      実は『たぬき』の赤ちゃんです!!

      By 原崎晃太
       


      釣り日記

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

         

        やっとちゃんと釣りに行けましたのでご報告いたしまーす。

         

        前回は、子供達と遊ぶのに体力を使い果たし

        最近釣りに行けていないと報告致しましたが
        先週は子供達がなぜか早く寝てくれて嫁からも許可が

        久しぶりに出たので行ってまいりました。
        今が、一番チヌの乗っ込み時期でかなり気合を入れてGO!!
        近くの釣具屋もチヌ釣り大会を行っており、入賞できれば景品がもらえます。
        入賞は、やはり50オーバーでないと厳しいので

        諦めておりますが飛び賞等もあるのでそれ狙いです。

        今回も、今まで釣果が高いポイントにいきましたが

        いつもはブッコミ釣りで狙うのですがチョッと場所を変えて
        橋の上から見えチヌを狙ってみました。

        やはり、見えチヌは面白いですね。
        2、3匹の群れで橋の下を通りすぎていくのがよくわかります。

         

        準備をして釣り開始。

        早速、見えチヌ発見!!

        気づかれないように遠めに餌を投げゆっくり近くまで引きづります。
        チヌの近くにボラが群れでいてハリスにアタリ気づかれてしまい最初は失敗。
        次のチャンスは、すぐに来ましたよー。

        同じように仕掛けを投入。
        ゆっくり巻いていると竿がいきなり曲がります。

        まだ、狙っているチヌ(推定40オーバー)まで距離はあるのに・・・。
        とりあえず、合わせると結構強い引きです。

        橋の上からですので橋の横までもっていきます。上がってきたのは
        37.5僂離船漫淵ビレ)でした。

        その後も、チャンスは来るものの食いついてはこずタイムオーバーになってしまいました。
        帰りに、釣具屋に寄り写真と計測をしてもらい

        チヌ釣り大会に登録してまいりました。

        数を釣って飛び賞を狙いたいと思います。
        チヌ釣り大会は5月31日が締め切りですので

        結果がわかりましたら報告致します。
        まだまだ、狙える場所なので次回も頑張りたいと思います。

        By 原崎 晃太
         


        釣り日記

        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

           

          こんにちは。
          今回の釣り日記は年間を通して狙っている

          黒鯛(チヌ)の釣果報告になります。
          釣り日 11月2日(夜中)
          場所 大在ふ頭(船着き場)
          仕掛け 投げ釣り(ぶっこみ釣り)
          餌 青ゴカイ

          さてはて、冒頭でも書いた通り今回は本命を釣るべく

          頑張ってまいりましたよ。
          仕事が終わり家に帰ると子供達から「遊んで」という言葉。

          ご飯を温め直しながら子供たちと遊んでいると嫁から

          「今日は行くの?」の一言。
          即答ですよね。そのつもりです。

          子供達を寝かしつけてねと条件を付けられての承諾を得て
          すぐさまご飯を食べてお風呂に入り子供達を寝室に

          連れていき二人はすぐに夢の中へ。

          残りは、あと一人。本を読んであげたり

          しているとやっと寝てくれました。
          時計を見ると22時30分。

          速攻で釣りに行くしたく開始。
          車に乗りこみいざ出陣です。
          今回は、ガチ本命狙いで投げ釣りで良く

          釣れる場所にむかいました。
          釣り場に到着して仕掛けの用意をし11時30分釣り開始。

          第一投目
          いきなりのアタリです。

          竿先が曲がる曲がる合わせると強烈な引きで

          竿先綺麗に弧を描いていますよ。
          上がってきたのは当然本命(黒鯛)です。

          まさか、一投目から本命が来るとはさすがにポテンシャル高い。
          とりあえず、キープをしそのあともアタリが来るも掛からず針まで無くなる。

          なぜ???まさかと思っているとやっと掛かり
          あげてみると予想通り草フグでした。

          海水の温度が高いため活性が上がっている模様。

          それからも草フグとマハゼのエサ取りの
          猛攻を受けつつなんとか持って帰れるサイズ2匹をゲット。

          あと、嬉しいゲスト「シロキス」が上がってきました。
          釣りを終えたのは朝方4時でした。
          シッカリと釣ったお魚は塩焼きでおいしく子供と嫁が食べました。
          終わり。

          By 原崎 晃太
           


          calendar
          1234567
          891011121314
          15161718192021
          22232425262728
          293031    
          << October 2017 >>
          selected entries
          categories
          archives
          recent comment
          recent trackback
          recommend
          recommend
          recommend
          links
          profile
          search this site.
          others
          mobile
          qrcode
          powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM