<< 俯瞰で見る!? | main | かぱぱぱぱぱぱ >>

悪い奴ほど面白い!海外ドラマのイカれた悪役トップ3

0

    海外ドラマが好きでよく観るんですが、
    日本のドラマとは比べようにならないような
    悪役が登場します。
    凶悪犯、殺人鬼、支配者など悪役が
    強ければ強いほどドラマが盛り上がる
    イヤな奴なんだけど…
    なぜか彼らの魅力に引き込まれる…
    そこで今まで観た人気ドラマの中で、
    最もイヤな悪役を挙げてみました。

     

    3.ペンギン/「GOTHAM/ゴッサム」
    とんでもなくゲスで弱く、
    奇形ともいえる容貌を苛められてきた
    オズワルド“ペンギン”コブルポットは、
    まともに人間関係を築くことができず、
    他人を信頼していません。
    とにかくズル賢く、目的のためならば
    平気でプライドを捨て、靴の底を舐めてでも
    生き延びようとする姿が醜い野心家。

     

     

    2.ニーガン/「ウォーキング・デッド」
    シーズン6のラストで登場し、
    シーズン7の冒頭でリックたちを
    絶望の淵に陥れた超極悪人!
    ジェフリー・ディーン・モーガンが演じる
    ニーガンヤバいね…
    あの短期間でこれだけ印象に残る強烈なキャラ
    もう彼が現れただけでゾッとし、
    周りに漂いまくる恐怖感が凄い…!!
    顔を見ただけでムカつくファンも
    多いのではないでしょうか。

     

     

    1.ティーバッグ/「プリズン・ブレイク」
    1位はやはりこの人でしょう
    前回のブログでも書いた
    史上最悪の悪役といわれるティーバッグ
    白人至上主義であり両性愛者の人物。
    罪歴は誘拐・強姦・第一級殺人6件で刑期は終身刑
    彼は自分の利益や保身のために平気で他人を殺します。
    罪悪感など持ち合わせてない凶悪犯
    イヤな奴なんだけど…嫌いになれない
    彼のセクシーな雰囲気と、出てくるとなんか面白くなる
    ドラマを観ていく中で、彼の登場を待ちわびている自分がいました
    ちなみに声優は若本規夫さん
    『人志松本のすべらない話』のナレーターとして参加しています。
    ティーバッグと言えばこの声!というほどマッチしています
    この独特な口調も好き。

     

     

    by CHOKU

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM