<< 湯布院へ行こう! | main | 子供の近況 >>

プレイベント音楽舞踊詩「夢」の舞台に参加させて頂きました。

0

    JUGEMテーマ:演劇・舞台

     

     

    「第33回国民文化祭・おおいた2018」

    「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」

    プレイベント 音楽舞踊詩「夢」 に参加させて頂きました。

     

    今回の舞台は国民文化祭「出会いの場」のプレ事業として企画され、

    大分市・別府市・由布市の伝統芸能や神輿等の地域文化コンテンツを活かし、

    幅広い世代の舞台創作スタッフの協働作業とワークショップを通して、

    大分の新しい風土記を、「夢はチカラ」をコンセプトにお届けする企画で

    演劇集団P-nuts脚本演出の佐倉吹雪ならではの作品です。

     


    日本のアンデルセンと謳われた久留島武彦氏(玖珠町出身)の

    「ゆめうりふくろう」をモチーフに、童謡「犬のおまわりさん」の作詞で

    有名な佐藤義美氏(竹田市出身)の詩に新たに曲をつけて

    (仙波歌月氏:大分市)お贈りする夢いっぱいの物語です。

    ご来場いただいたお客様にも喜んで頂き感謝してます。

     

    ご協力頂いたスタッフの皆様、ご来場頂いたお客様、

    保護者の方々、本当にありがとうございました。

     

    今回、敵役になる、フクロウ王を、演じさせてもらいました。

    悪役はあまり抜擢されないので役作りは新鮮で楽しかったです。

    そしてタップダンスにも挑戦しました。

    先生とタップメンバーの助けもあり本番までにお客さんに

    見てもらえるところまで何とか間に合いました。

    汗だくになりながら付き合ってくれたタップチームの皆様には感謝です。

    踏めば踏むほどタップの音を鳴らす難しさを痛感しながら踏んでました。
    でも、地道に練習して踏んだらその分音が鳴り、達成感や喜びがあり、

    短期間ではありましたが、タップの魅力、楽しさがわかった気がします。

     

     

    幕が降りて
    喜びや感動が押しよせて
    すぐに寂しさもこみ上げてきました。

    本当に良い経験させて頂きました。

     

    また11月に向かって進んていきます。

     

    By  P-nuts

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    recommend
    フー・ビルト・ザ・ムーン?(通常盤)
    フー・ビルト・ザ・ムーン?(通常盤) (JUGEMレビュー »)
    ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM