<< 釣り日記です。 | main | 世界が熱狂!ロシアW杯本大会目前! >>

6月9日はそう、ロックの日。

0

    JUGEMテーマ:音楽

     

     

    梅雨の真っ只中、最近はジャズジャズしてしまった音楽ライフでも、ロックの日と言う事もあり、久しぶりにロックと向き合い、まずはブルース・スプリングスティーンのボーン・トゥ・ランで突っ走り、走り続けるリリシズムに乾杯し、最後はこの日にふさわしいジョン・レノンのロックン・ロールのアルバムに針を落とし、今も変わらずいい加減に、激しく、切なく、悲しく、楽しく、美しく・・そんな、めちゃくちゃの中の誠実なビートが心に染み渡り流れ続けている。その日にふさわしいブルース・スプリングスティーンとジョン・レノンのアルバムが、この日にぴったりのアルバムで、私の中には永遠に輝き続け、そのどうしようもないカタルシスに久しぶりに乾杯した。

     


    またまたそんな事を感じながら、これからもずっと先までこんな事を感じ続ければいいんだが、そこに感じた物は通りすぎ、輝きさえも過ぎ去って行き、何かが失われて行くかもしれない。

    それでも、まだ感じられるピュアな心は失わないようにしたいものだ。


    だが、多分、それでも何かが失われて行くんだろう。
    でも、それも悪くはない。

     

    それがロックであり、人生って物なんだから。

     

    By Beat

     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    recommend
    フー・ビルト・ザ・ムーン?(通常盤)
    フー・ビルト・ザ・ムーン?(通常盤) (JUGEMレビュー »)
    ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM