<< いつも心にBEATLESを〜 | main | まー人生いろいろあるわな。。。ひきこもごも。。 >>

私ごと文面。。

0
    もうやがてこのギターもお古になるんで思い切って暴露したいと思います。私とロックミュージックは切っても切れない間柄であり人生そのものといっても過言ではない。

    (はずである)特にギターとの出会いは長くて小学校のころに従兄弟からフォークギターを習った。コードを教えてもらう前にドレミ・・・がどの位置にあるのかフレットを押さえるところを教えてもらい、初めて弾いた
    ベンチャーズ
    のがザ・ベンチャーズのクルーエルシーって曲(小学校6年)でも・・・ベンチャーズってエレキよね!じゃあフォークギターで出来ること。

    井上揚水
    そう当時全盛期の井上陽水を従兄弟が大好きで当然自分も恋歌をいつか好きな女の前で弾きたい一心で(うぶでしたな)コードを当時流行った「明星」や「平凡」の付録の「歌本」から覚えては陽水の曲を弾いてた。(中学校1年)少しは上達したんだと思うがちょうどその頃カルチャーショック!!

    「KISS」のジャパン来日である。
    kiss
    きっとこの連中を見て、聞いてアメリカのハードロックに没頭した同年代は計り知れないだろうが、当然私もそうで親父にねだってアリアプロ兇裡苅毅娃娃葦澆離織丱灰汽鵐弌璽好箸離譽好檗璽襦▲筌泪呂裡械Wのアンプを購入。レスポールはKISSのエースフレーリーの影響でタブ譜で懸命にコピー(エースに近づくため必死・中学校2年)そして運命の出会い。

    リッチーブラックモア
    「レインボー」何てかっこいいフレーズ、センスなんだろうか。これはやるしかない!でもダウンアップのピッキングだけでは弾けないことに気づいた。レインボーのギタリストである我が師匠リッチーブラックモアはアップアップダウンが基本。これは指グセがあって難しい・・・

    これって無理?でもカッコーくらい形にしたい。ストラトキャスター購入(高校2年)ギター購入とほぼ同時期エフェクターをいくつもバイトして買う。その原因はマーシャルサウンド。これはトランジスターでは出せないからアタッチメントをそろえるしかない。

    オーバードライブ系(歪系)コーラスやフランジャー、ディレイ(空間系)いやぁ買いあさりました。(高校3年)影響はレインボーだけじゃない。
    ウリジョンロート

    スコーピオンズ(ウリロート)ヨーロッパ(ジョンノーラム)はよく聞いたしマネもしました。そのうちハードロックがヘヴィメタルになり始める。当時先駆者はアイアンメイデンだったかな。高校卒業直前彗星のように現れた日本の誇るメタルバンドラウドネス。
    高崎晃

    高崎晃のギターはよくコピーしたけど勢いがないと(「やったるわい」みたいな)まず無理だし、そういいながら高崎晃(タッカンともいう)はリッチーブラックモアが大好きだったから極自然に彼のフレーズは進んでコピーしたしバンドでもやった。(20歳)

    ジャパンメタル一色のバンド、化粧をしてスパッツを履きレッグウオーマーをつけて耳にはキラキラのイヤリング。これこそ当時のメタルファッション。私もそうでした(笑)マーシャルアンプを購入しいよいよ本格的活動を開始。と思いきやできちゃったんです。

    そうベイビーが。22歳で結婚してすぐパパになっちゃいまして、翌年2人目が生まれて。

    でもバンドは辞めなかったし、活動はあきらめようとはしなかった。というのもバンド仲間が続けていたし周りの連中ががんばっていたのもあるし「こうなれば大分で一番になってやる!」という目標で今まで以上にいろんなアーチストを聞くようにした。

    トリッキーなリフで一番影響を受けたのは当時オジー・オズボーンにいたジェイクEリーだと思う。
    ジェイクEリー

    その矢先イングヴェイマルムスティーンの出現!
    イングヴェイマルムスティーン

    クラシカルで早弾き、しかも正確なピッキング。これのルーツは?・・・そこであるクラシックの先生を頼って彼の譜面を渡してクラシックギターで弾いてもらって気づいたんです。無理!!でもいいとこだけを自分の持ち味に少し取り入れたんです。

    今でもよく使いますが簡単スィープ奏法、ハーモニックマイナー、ディレイを駆使したボリューム奏法など。イングヴェイの出現は様々なギタリストにも当時影響を与えてプロがイングヴェイのフレーズをマネするような現象もあってそれが今ではある程度定番。

    彼はすごいと思うけどヴァンヘイレンの影響も(ライトハンドやタッピング)それ以前あった。

    バンド活動もコピーとオリジナルを併用していろんなライブハウスやイベントに進んで出た。メンバーも変わることもあったが1991年に更に本格的にするために超強力なメンバーを募集しボーカルもオーディションし「XES」エクセスを結成。

    ギターも今まで1人だったし厚みをつけるためにもう一人いれた。一番最高だったのがボーカルで、彼はメタルボーカルの持ち味であるハイトーン、太さをすべてクリアしていた。案の定翌年のコンテストでベストボーカル賞を受賞しそれがきっかけでコンテストがあるたびにオリジナルを制作。

    以後ワイバーンというバンド名に変更しコンテストでは何らかの受賞した。
    一番の思い出は2001年の親父バンドコンテストでのグランプリ、ベストギタリストを私が受賞したこと。しかしその賞をもらった直後メンバー2人が脱退、その後新たにメンバーを入れるが2007年3月に16年続いたワイバーンも解散した。

    長かった、楽しかった、家族のような付き合いだった。だがこれで人生終わったわけでもないしこれからの目標だってしっかりある。

    音楽をやっていく以上聞いて、見て様々な判断をしていただきたい。ワイバーンと同じく「古きを愛し後世に伝える」これを高く目標に掲げこれからHYUMA(ヒューマ)と改めロック界に大リーグボールを投げ込む。
    フェンダーストラトキャスター

    種明かし:フェンダーストラトキャスター(ジャパン)
    このギターは実は廃品同様のギターでした。私の知り合い(ワイバーンのベース)がある民家にあったものを譲り受けて改造したんです。

    HS−3
    まずピックアップはHS−3、ピックガードを固めのものに。サーキットもすべて交換、コンデンサーをオレンジドロップのでかいものにしてます。ネックはこれももらい物(ワイバーン元ギター)です。ネック最初からスキャロップにしていた。21フレットを22フレットに。

    フェルナンデスの
    これももらい物、フェルナンデスのVです。昔使っていたクレーマーのストラトについていたピックアップ(アルニコ5)を入れてます。フロイドローズ、ボリューム、コンデンサーも交換しています。

    BOSSのGT-3
    エフェクターはBOSSのGT−3でオーバードライブ以外殆ど使いませんが必要に応じてコーラス、ディレイ、ワウを使用
    してます。即応できる?ようにいつもコンパクトのオーバードライブと
    オーバードライブとプリアンプ
    プリアンプをギターケースに入れて持ち歩いています。

    あとはクライベイビー。 クライベイビー

    アンプはマーシャル50W
    アンプはマーシャル50W。ノーマルです!!一度ボーリングしていますがこれが一番しっくりきますね。自宅ではかなり古いですが
    ローランドの30Wのアンプ
    ローランドの30Wのアンプを使ってます。


    by HYUMA王冠

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM