成長の日々

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    こんにちは。

    趣味人です。

    ここ最近すごく気温も上がり体調を崩す方も増えてますが、みなさん大丈夫でしょうか?

    自分はなんとか大丈夫です!

     

    ここ最近1歳の子供が、何を見ても「パパ」と言ってます。

    なのに自分を見て指さして言うのは「ぱーぱーぱー」と何故かぱが一個多いです。

    それでも少しづつ色々な事が分かってきてるのかな?という日々です。

     

    そして近頃歩けるようになり、急に走ったりと知らぬ間に色んな事が出来るようになってました。

    基本仕事から帰ると寝てしまっているので、朝の会社に行くまでの時間が自分が子供と触れ合える貴重な時間です。

     

    土曜、日曜は家族サービスとよくいいますが、自分からしたら

    子供からサービスしてもらう日のような感じです。

    今週は近所でお祭りもあるので連れて行きたいと思います。

     

    By 趣味人

     


    再確認って大事

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

       

      先週の日曜日に家族で近くのショッピングモールに行きました。

       

      自分はYシャツを買いに。嫁さんは携帯の調子がおかしいと携帯ショップに。11時前ぐらいに着いて、まずは携帯ショップに行ったのですが既にそこそこの待ち時間がありまして、実際にやり取りが始まったのが15時前でした。

       

      まあその間にお昼ご飯を食べて、買い物などをしていればそれなりに時間は経つだろうと思っていたのですが正直やることがなくなりすぎて携帯ショップ内で待機してました(笑)

       

      外と中が分かれているショッピングモールな為、歩き回るにしても最近のこの暑さでもあったので一番快適でした。

       

      子供の遊ぶスペースもあったので親としても楽という面も(笑)まあすぐ飽きてショップ内を走り回ろうとするのを止めるのに疲れましたけど。

       

      とまあ前置きはこのくらいにして本題へ。

       

      夫婦揃って携帯ショップに行くのは本当に買い替える時(2年に一回)しか行きません。契約プラン等もそのタイミングでしか確認をしないって感じなんですけど携帯キャリアによって色んなプランがあるのは皆さんもご存知かと思います。

       

      でもそのプランって新しいプランが出ると状況にもよりますが、契約時はよくても時が経つともったいないこともあるんです。

      まさに今回自分たちがそのパターンでした。

       

      色々プランの見直し、ネット環境の見直しなどをした結果、2,000円近く安くなりました。

      年間通せば 約20,000円 は節約できる。でかいですよね。

      必然的に掛かるコストであれば仕方がない。でも、無駄に多く掛かるコストはただの無駄。

       

      皆さんも今一度、携帯・ネット環境・保険等の毎月掛かる固定費の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

       

      これからの人生をもっと賢く、有意義に考えていこうと思った週末でした。

       

      by 育児に奮闘する者


      2018ワールドカップで想う事

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

         

        ちょっとタイムリーな話題ではないのですが・・・

         

        あっと言う間の約1ヶ月、サッカー世界的祭典、ワールドカップ2018が先日終わりました。日本選手の健闘を称えます。

        サッカーど素人の私が言うのも恐縮ですが、今回は早い段階でメジャースターが去ってしまう、強いはずの国のチームが中々攻撃を活性化できないまま、時が過ぎ 気がついたら終わる、これが時間制のスポーツならではと、私が好きな野球は時間制じゃなくイニング制、しかも、お互い与えられた同じ条件で数字的結果を出す、そして試合に勝つが全てです。

         

        そこは我々、営業の仕事と同じとこあるような・・・

         

        優勝は1998自国開催のフランス。当時のデシャン選手は今回監督としても優勝!史上3度目らしいです。

        20年前の1998年は私がこの業界に入った年でした。様々な印象が残っています。今回の大会を見て得たことといえば何事も最後まで諦めない事、良きも悪くも何が起こるかわからない、普段の仕事にも通じると思います。

         

        自分も十分に今後の参考にし得る、2018W杯だったかと思います。次はまた4年後のカタール、その前にはラグビーW杯や、後には東オリが控えています。何かと忙しい世界的スポーツイベントが続きますね、

         

        楽しみやら自分の健康管理やら更に歳をとるなぁ(苦笑)と、つくづく感じる昨今です。

         

        by きんきん、

         

         


        脱インドア!

        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

          基本インドアな自分ですが、3連休を利用して色々とお出かけをしてきました!

           

          大人になってから随分行ってなかったうみたまごに行ってきました。以前行った時の記憶はかなり前すぎてほぼほぼ残ってないのですが館内がかなり綺麗になってる印象であそびーちなるものにも初めて入ってイルカやアザラシなどを見ました。

          自分が行った時間は運のいいことにあまり人がおらずスムーズに見て回れたのでラッキーでした。

           

           

          なかでも一番テンションが上がったのは深海魚コーナーです!

          深海魚は好きでよく日頃からネットや図鑑で見たりして深海魚の種類とか生体とかを調べてるので個人的にはもっと深海魚コーナー充実させてもいいのではと思って観てました。

          種類はさすがに少なかったのですが自分の大好きなダイオウグソクムシが生で見られてめちゃめちゃアガりました…!

           

           

          一度行ってみたいと思っている水族館があって、静岡県沼津市にある深海魚に特化した水族館「沼津港深海水族館」にも機会があればいつか行って見たいと思います。

           

           

          また、連休中はずっと天気が良かったので湯布院にも足を運んで、前から気になっていた「原っぱカフェ」というカフェに行きました。

          このカフェは料理の価格を自分で決めて支払うという少し変わったビュッフェスタイルのお店です。料理も辛い物からさっぱりしたものまで種類が豊富でおしゃれな雰囲気の店内なので気分よく楽しめました。

           

           

          あまり休みに外に出かけることが少ないのですが、たまにはお出かけもいいな〜と思う連休でした。

           

           

          by 肩幅星人


          釣り日記

          0

            JUGEMテーマ:フィッシング

             

            今回の三連休の金曜日の夜に久々に釣りに行ってきました。

            最近、雨などで中々釣りに行けてなくてやっと行けました。

             

            会社の後輩と二人でいき最初はゴカイでチヌ釣りにしましたがアタリが無く場所を変えてアナゴ釣りをしました。エサはアジを切り身にして落とし込みで最初パラパラとアタリがあり後輩がかけましたが水面で針ハズレでバレてしまいました。ちょっとだけ場所を移動をして釣り開始。少し遠投をしてアタリを待つとかなり強いアタリがありあわせると掛からない。悔しくて、再度同じ所に投げて待つと再度強いアタリが少し待っていると竿が曲がって戻らないのでそこであわせると竿がかなり曲がる。タモを後輩に用意してもらって上がってきたのがこちらです。



            93センチのハモでした。
            家にもって帰り捌いて天ぷらにして頂きましたがかなり小骨が多く小骨がなければかなり美味しかったです。

             

            By 原崎晃太

             


            武士の生き様

            0

              JUGEMテーマ:テレビ番組

               

               

              大河ドラマの軍師官兵衛を観始めました。大河ドラマはほとんど観たことがない私ですが次回公演が時代物でもあり、役作りの為、観始めました。

               

              観てみて思ったのですが役作りや演技の勉強になることはもちろんなんですが物語が面白い、織田信長や秀吉らが登場し本能寺の変等知ってることが描かれて、その中でも解釈の仕方や何故そうなったのかドラマなので面白くみせるために色々変えているのでしょうが、観ててどうなるか分かってるのに面白いです。

               

              脚本家の術中にはまってます…キャスト陣もキャラクターが良く出てて皆さん演技も上手く、特に息の使い方が参考になります。

              竹中直人さんの秀吉はすごい…

               

              今、私が観てるのが秀吉が光秀を討ったところまでなんですが・・・

               

              信長が亡くなってからの光秀が討ち取られるまでの11日間の官兵衛の働きには圧倒されました。信長の死を分かってから1日で毛利と和睦を交わし秀吉を天下人とすべく光秀討伐に向かう切り替えの早さ。官兵衛は頭が切れすぎる…。

               

              そして黒田官兵衛は兎に角、義理堅く裏切らない。

              ドラマでは兎に角まずは戦になる前に話をし和睦を計ろうと動きます。

              主君・小寺に裏切られ有岡城に1年あまり幽閉され頭髪は抜け落ち、膝の関節が曲がり、足は一生回復することはなくなったにも関わらず。主君・小寺をゆるし逃がすという、その時代甘いと言えばそれまでですが、命の使い方というワードが良く出てくるのですが、命を大切に扱う官兵衛に惹かれてしまいます。

               

              大河ドラマは爺ちゃんが観るイメージしかなかったのですがみるみるとハマってしまいました。

              まだ観てない人おられるなら、軍師官兵衛を観てはいかがでしょうか?

               

              By p-nuts


              人混み

              0

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                 

                ある日の通勤途中の事、梅雨で雨が降っていた。


                竹町という大分市の中心部に近い所を通る。商店街でアーケードが
                かかっている。

                 

                その日は普段よりはるかに人が多い。


                おそらく雨を避けるためにアーケードを通っているのだろう。


                おおげさかもしれないが、若い頃過ごした東京の記憶とかぶった。


                最初に東京に行ったのは高校生の時。ラグビーの早慶戦の観戦が
                目的だった。

                 

                一緒に行った友人が原宿の何とか言う店で売っている櫛が買いたいと言い出し、

                原宿に行った。

                 

                人の多さに酔った。18歳で
                上京し初めて渋谷のスクランブル交差点に立った時、向こうまで渡れるか
                心配になった。

                 

                学校は世田谷、バイト先は銀座。田園都市線と日比谷線
                の混雑は苦痛だった。

                 

                出身の九州に戻ったのは、人ごみを避けるため
                だったかとも思う。

                 

                すっかり田舎者になったいま、人影はまばらな方がよい。
                                                                                            
                By Yuckk
                 

                 


                夏の準備に

                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                  8月4日から10日まで

                  石川・珠洲市りふれっしゅ村鉢ヶ崎で行われる

                  第17回日本スカウトジャンボリー

                  使用する工作用の竹の切り出しを行いました。

                   

                  薄曇りの中で大分市に集まった有志で

                  チェーンソーで切り、長さを揃え

                  枝を打ち・・・

                  準備した本数、180本が用意できました。

                   

                  トラックいっぱいの竹は

                  いろんな工作物

                  食器の乾燥台

                  物干し台

                  工具置き など

                  になって子供たちのキャンプ生活を

                  助けてくれることになることでしょう。

                   

                  by  天地無用


                  初めての渡米

                  0

                    JUGEMテーマ:海外旅行 総合

                     

                     

                    先日お休みを頂いてアメリカ&カナダへ行ってきました!


                    旅行ではなく・・・

                     

                    オレゴン→メリーランド→ワシントン→オハイオ→フィラデルフィア→マサチューセッツ→ニューヨーク→そしてカナダと、ライブをしてきました!

                     

                    飛行機8回、それ以外は1日約8時間12人すし詰めハイエースでの大移動はきつかったですが、小学生の頃からTVやビデオで見てた夢の舞台に立てたのは本当感無量でございました。

                     

                     


                    当然初めていった土地、こりゃまたカルチャーショックを受ける事受ける事...


                    ●コンビニにお酒が置いてない

                    ●セブンイレブンの中にホットドッグ屋

                    ●タバコが1箱約1000円(州によって値段違う!)

                    ●パンばっかり米が無い!

                    ●ラーメン次郎がある

                    などなど。

                     

                    有り難いことにいろんな県や、海外に行かせ貰うことが多く、毎日たくさん学ばせてもらっております。一番学んだのは向こうのラーメンは日本人の口にほぼ8割方合わないので、絶対ペヤングも一緒に渡米させるべきという事です。

                     


                    なんにせよ、最高の思い出にはなりましたが、カナダの入国審査でターミネーターみたいな入国管理官が目の前でバンバン入国拒否食らわせてるのを見て、寿命がかなり縮まったので当分海外はいいかな...と思ってます(笑)個人的に旅行で海外に行くことはまず無いので、またライブで呼んでもらえる様ドラムをもっと叩きます。

                     

                    あー、本当ドラムとラーメンしか打ち込めるものが無いなーとひしひしと感じました。(笑)

                     

                    By YAKU

                     


                    ランドセル

                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                       

                       

                      「ピッカピカの〜一年生」このフレーズに覚えがあればほぼ自分と同年代なのかもしれません。5月を過ぎるとデパートで「新一年生」の文字とランドセルや学習机が目に付くようになりますが、お爺さんやお婆さんが買うところが多いといいます。孫がいる我が家では「いつかは買ってあげないといけないんだろうか」と頭の隅に入れておいたものの、まさか現実になるとは思いもよりませんでした。

                       

                      「じいじ、ランドセル買ってね!」と言われるがまま「ハイハイ、じゃあ今度見にいこうな」と軽い気持ちで返事をした。まぁせいぜい3,4万くらいの予算だろうな。(甘かった)

                       

                      孫が売り場へ駆けていく、そして「あったぁコレ、じいじコレがいい」「どれどれ、こんなに軽いのか、けっこう頑丈だな」ホントに軽いのにびっくり。天使の羽根ってのがあるのは知っていたが、どうやら「フィットちゃん」とかいうのが流行らしい。「そっかこれか、で、お値段は?」ドド〜〜〜ン、ウハッ7、7万円!背負わせてみると、なんかその姿を見てると泣けてくるんだな、

                      じ〜んとなっちゃうんだな。

                       

                      仕方ないか、初孫、初の男の子、いろいろ頭をよぎる・・・・ということで購入!!!

                       

                      なんか自分のことのようにうれしい!来年の春いよいよ新一年生だ。

                       

                      今度は机?机は勘弁してくれぇぇ。

                       

                      by メタルじじい

                       


                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      フー・ビルト・ザ・ムーン?(通常盤)
                      フー・ビルト・ザ・ムーン?(通常盤) (JUGEMレビュー »)
                      ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM